<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Profile

FACEBOOK

Mobile

qrcode

Links

Others

Recommend Links

<< 『道の駅 いかりがせき 紅葉&収穫祭-2019-』開催のお知らせ | TOP | ドッピーのひとり言 >>

2019.10.21.Mon.16:23

♪上土手売り出し情報♪ たびすけ(前川建築群バスツアー)編

日本の近代建築で有名な建築家の
前川國男の建てた建物を観て回りたい
と云う方はいらっしゃいませんか(o゜ー゜o) イラッシャイマセンカナリ??
そんな方に
朗報
でゴザイマス(oゝω・o) ヨウチェックナリ!!
現在
『たびすけ』
では
-弘前に今も息づく全8棟-
前川建築群バスツアー


参加者募集
をしておりま〜す( ̄▽ ̄) イマスグモウシコミシマショウナリ♪♪
前川國男とは
1905年新潟県に生まれ、東京帝大卒業後にパリへ渡り
フランスの建築家ル・コルビュジエの下で2年間学ぶ

弘前出身の母をもつ前川國男は、帰国して最初に手掛けた
「木村産業研究所」を皮切りに「弘前中央高校講堂」「弘前
市役所」「弘前市民会館」「弘前市立病院」「弘前市立博物館」
「弘前市緑の相談所」「弘前市斎場」を手掛ける
前川建築群は明治洋風建築と併せ、弘前の町並みの奥深さを
形成していて、いまも多くの人たちに親しまれています

コチラもご覧下さい前川國男の建物を大切にする会 HP
\(^▽^*)いらっしゃ〜いませナリ(*^▽^)/

-弘前に今も息づく全8棟-
前川建築群バスツアー

日時:令和元年11月21日(木)
   12:30〜17:15
内容:前川建築群バスツアー
   弘前の風景と融合し、市民の日常に今も深く関わって
   いる前川建築
   日本の近代建築に多大な影響を与える前川國男の作品が
   弘前には8棟も現存する
   フランスの建築家ル・コルビュジエの下で学んだのち
   彼の最初の仕事となった木村産業研究所をはじめ
   市役所・市民会館・斎場など全8棟を巡るバスツアー
   実際の建築に携わった仲邑孔一さんをゲストに迎え
   当時の前川氏のエピソードをふんだんに織り交ぜながら
   前川氏が目指した建築像、前川氏の人物像に迫ります
集合:12:15 弘前駅城東口駐車場 貸切バス乗り場
   弘前市大字城東中央1-101-15
行程:駅前駅木村産業研究所(現弘前こぎん研究所)
   中央高校講堂(外観のみ)弘前市役所弘前市民会館
   弘前市立博物館弘前市立病院(外観のみ)
   弘前市緑の相談所弘前市斎場弘前駅
   ※弘前市民会館・弘前市斎場は予約状況によっては外観
    のみの見学となる場合もございます
    予めご了承ください
料金:5,000円
定員:30名(最小催行20名)
申込先:たびすけの電話・FAX・HPにてお申込み下さい
    電話 0172-55-0268
    FAX 0172-55-0252
    HP www.tabisuke-hirosaki.jp
申込締切:11月18日(月)まで

店名:たびすけ
住所:弘前市土手町133 西谷ビル2F
電話:0172-55-0268
営業時間:10:00〜17:00
定休日:土日祝
上土手マップ(たびすけ)


上土手町『ドッピー君』 | セール情報 | comments(0) | -

2019.11.21.Thu.

スポンサーサイト


スポンサードリンク | - | - | -

コメント
コメントする